路地裏ブック

本の感想

小説(国内)

石井遊佳「百年泥」感想

「百年泥」というタイトルを聞いて、まず思い出すのはガルシア=マルケスの『百年の孤独』だと思います。 「百年泥」も、リアリズムの要素がありながら、ところどころマジックリアリズムの要素がある作品になっています。舞台はインドのチェンナイ。 主人公は…

矢野龍王『極限推理コロシアム』感想 密室殺人ゲーム

極限推理コロシアム (講談社文庫)作者: 矢野龍王出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/04/26メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る デスゲーム×王道ミステリー 「今から始まる殺人事件の犯人を当てよ」 監禁された七人の男女に「主催者」から突然そ…

三津田信三『スラッシャー 廃園の殺人』感想

スラッシャー 廃園の殺人 (講談社文庫)作者: 三津田信三出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/09/14メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見る 三津田信三『スラッシャー 廃園の殺人』感想 序盤sawのように惨殺される男女が出…

津村記久子『カソウスキの行方』感想

カソウスキの行方 (講談社文庫)作者: 津村記久子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/01/17メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (14件) を見る短編集。「カソウスキの行方」、「Everyday i Write A book」、「花婿のハムラビ法典」の3本が収…

津村記久子『とにかくうちに帰ります』

とにかくうちに帰ります (新潮文庫)作者: 津村記久子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/09/27メディア: 文庫この商品を含むブログ (6件) を見る『とにかくうちに帰ります』は短編集。 家が好きな僕は、題名からして「わかるわかる」とつぶやきたくなって…

津村記久子『婚礼、葬礼、その他』感想

婚礼、葬礼、その他 (文春文庫)作者: 津村記久子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/02/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見るものすごく大雑把に「婚礼、葬式、その他」という小説を説明すると、友人の結婚式の日に、部長の母という名前も…

藤ダリオ『放課後デッド×アライブ』感想

放課後デッド×アライブ (角川ホラー文庫)作者: 藤ダリオ出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2012/12/25メディア: 文庫この商品を含むブログを見る あらすじ クラスで忘年会をしていた3年A組の生徒は、突如命をかけたデスゲーム…

藤ダリオ「山手線デス・サーキット」感想 山手線を題材にしたデスゲーム

山手線デス・サーキット (角川ホラー文庫)作者: 藤ダリオ出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2011/12/22メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログを見るあらすじ高校生クイズ選手権で優勝した修平は、気づくと山手線の…

竹野雅人「山田さん日記」感想

山田さん日記 (福武文庫)作者: 竹野雅人出版社/メーカー: ベネッセコーポレーション発売日: 1996/03メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る あらすじ 進学校にかよっていた「ぼく」は学校をサボった日、山田さん日記というゲームを手に入れる。そ…